sono

スローな夜を☆


今日は、満月


明日は冬至で月食、そして、1月初めには日食。

この宇宙の大イベントの真っ只中に、クリスマスと新年の幕開け。


聞いた所によると、この時期は大きな転機を象徴し、今までの

流れに方向転換がもたらされるそうです。



どうせなら、不安や悲観ではなく自信や楽観といった、前向きの

方向へ向かってもらいたいですね。




特に12月は、私の周りでhappyなニュースが続いているので、

良い方向へ動いているのを、ひそかに感じています


私も時流に乗れるかしら







出会って3年目。





2010年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのも
いいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを
思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

20010年、12月22日、冬至の日。よる8時から10時。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。


~呼びかけ文より








光で繋がる love&peace。


そして、命へ_







もうすぐ、もうすぐだね・・・



素敵なクリスマス、そして良い年をお迎えください






P.S. ザ・豆知識
私の大事にしている習慣(2年前からですが)!!
冬至の日には、ゆず湯に入るという古くからの習慣を知って
いますか
一年中風邪を引かない、という言い伝えです。
しかも、肌がスベスベになる美肌効果、冷え性も緩和され、血液の
循環もよくなり、体の芯からポカポカに。

これは入るっきゃないですよね





ではでは。


 


カテゴリ:diary
2010-12-21 20:08:12|投稿者:sono
トラックバックURL