sono

8月5日、私はこの日を忘れることはないでしょう。

* 8.5 Kurimoto Osamu Project feat.sono
 「オオカミになる月夜に」  南青山MANDALA *




 
 内に秘めた惜し気もないエナジーで叩くドラムの

セシルさん



 いつもベースをはなさず、どんな時もまっすぐな気持ちで

音と向かい合うグレッグさん




 私自身、未知の部分である新たな世界観を引き出して

くれた栗本さん




 目の前に出された課題に臆することのない、がむしゃらな

まなみちゃん




こんなに素晴らしいミュージシャンと時を分かち合い、

譜面以上の音で会話する、


会場にいるみなさんの呼吸とそれとが重なった瞬間に

生まれる一体感。








‘損得を考えずに、シンクロのサインと感情に従って行動

すればきっとうまくいく’


・・そうあなたが言ってた事を思い出しました。




感情のおもむくままに全身で唄う自分が迷わずそこに

いました。




こんなにも充実感溢れるライブは、正直初めてでした。







足元の悪い中(ライブ直前には雨もあがってくれてました)、

いらしてくださって、本当にありがとうございました。


みなさんと一緒に過ごすことができて、とても幸せです。





この日を忘れずに、これからも音楽と共に歩んでいきたい、

そう感じた最高の一夜でした








ありがとう、そう何度でもありがとう_


カテゴリ:live
2008-08-06 23:11:16|投稿者:sono
トラックバックURL